牧場インターンシップ Q & A


Q. 手配料、ホームステイ料、航空券代、バス代の他にかかる料金はありますか?

A. 週末などにホストファミリーと一緒に有料の娯楽施設に行った場合のご自身の分の入場料や、現地で購入するお土産などの個人的な費用はご自身でご負担ください。

 

 

Q. 航空券や空港から現地までのバス、海外旅行保険の手配は自分ですることになりますか?

A. はい、申し訳ありませんがご自身でお願いします。バス会社情報等は、アクセスのページをご参照ください。バスの予約の仕方が分からない場合は、お手伝いはさせていただきます。

 

 

Q. 中学生レベルの英語力しかないのですが、参加できますか?

A. ある程度の聞き取りができることは最低条件になりますが、話すことに関しては、中学生レベルの英語ができれば日常会話は十分できます。指示が理解できない場合は、必ず理解できるまで聞きかえしてください。

 

 

Q. ファームには牛は何頭いますか?

A. 受け入れ先のファームによって、200~1000頭と異なります。

 

 

Q. 季節に関係なく、いつでも参加できますか?

A. 現在手配可能なファームが3つありますが、スクールホリデー中などでオーナー家族の家族旅行などの予定と重なる場合には、時期をずらしていただくことになります。また、5月~7月中旬は乳牛の出産準備期間に当たるため乳搾りは行われていませんので、活動時間が短くなります。

 

 

Q. 活動中に観光もしたいのですが、休みはありますか?

A. ファームオーナーは週末は休まれる場合が多いですので、それに合わせて休みを取っていただくことになります。それ以外に休みたい場合は、オーナーとご相談ください。

 

 

Q. ホームステイをするのは初めてなのですが、ホームステイ先で注意することなどはありますか?

A. ホームステイ注意事項 をお読みください。

 

 

Q. ホストファミリーへのお土産は、どんなものが喜ばれますか?

A. お菓子類はたいてい喜ばれますが、その他にもホストの方から好評だったお土産をいくつが挙げておきます。
抹茶ラテ、インスタントの味噌汁、足袋ソックス、日本的な置物(置く場所を取らない小さ目のもの)、着物柄の小物など。
注意:ニュージーランドに食べ物を持ち込まれる場合は、必ずすべて申告してください。)

 

 

Q. ホームステイ先で、ホストからの質問に答えるだけではなく自分からも話しかけていこうという気持ちはあるのですが、何を話せばいいのか分かりません。アドバイスをもらえますか?

A. まず、あなたご自身について知ってもらいましょう!ご家族の写真や旅行した時に取った写真などを持参し、ホストファミリーに見せながら日本でどんな生活をしていたかを紹介することで、ホストはあなたにより親近感を持ってくれます。

そして、どんなに小さなことでもニュージーランドで疑問に思ったことなどを聞いてみましょう!
ニュージーランドで行ってみたいところがあるなら、その場所について聞いてみるのもいいと思います。ガイドブックやインターネットには載っていない情報を教えてくれるかもしれません。

また、インターンシップに参加されているのですから、毎日さまざまな発見があるはずです。活動中に感じたこと、日本と違う点などについて話してみましょう!ホストは興味を持って、あなたの話を聞いてくれます。

 

 

Q. 近くにシャンプーなどの日用雑貨品が買えるお店はありますか?

A. 町の中心部にあるスーパーマーケットでご購入いただけます。ホスト宅が離れている場合は、学校の帰りやホストがスーパーマーケットに行くときに、一緒に連れていってもらってください。